2015年夏のテーブルコーディネート&お料理

  • 2015.08.07 Friday
  • 16:47
DSC_3761.JPG
ブルーと白を基調とした夏のカジュアルなテーブルコーディネート



センターピースはぎらぎらとした太陽を思わせるひまわり。
ひまわりの品種は「ゴッホのひまわり」…ゴッホの絵に描かれている
                   のと同じもの



DSC_3760.JPG
ナプキンホルダーは貝殻をつなげたとってもかわいいデザイン!
フォーク&スプーンは帆立貝の上に。



さあ、今月のお料理はスパイス料理です!!
メインのカレーはオリジナルスパイスをふんだんに使っています。
辛さは自分で自由自在!自分カレーを学んだレッスンが好評でした!



前菜1「キャベツのココナッツ炒め」

マスターシードをココナッツオイルでよく炒めて香りを出し、ローリエと一緒に
たっぷりのキャベツを炒めました。南インドの定番料理。

前菜2「海老のスパイス炒め」

ピリッと辛いけど、鼻を抜けるような数種のスパイスの香りが絶品。ワインがすすみます!


肉料理「スティックカバブ」


カバブは肉や野菜をクミン等を代表とする数種のスパイスを使いローストした中東地域の料理。



主菜「チキンカレー」

夏はカレー!!絶品ですよ。
油も少量、しっかり煮込むので小麦粉を使わなくても程よいとろみがあります。
サフランライスとの相性もバッチリ。サフランライスも正しいサフランの使い方を学びます。

デザート「人参シャーベット」


人参からとってもおいしいシャーベットが作れます!
人参だからとってもリーズナブル。コツはやっぱりスパイスとリキュ−ルかな?


以上、今年の夏のスパイス料理でした!!
スパイスを駆使したお料理、今回はいろいろと作ってみました。
スパイスにはお料理を美味しくするマジックのような魅力がありますが、
それだけでなく、体に良い素晴らしい作用もいっぱい!

クッキングサロン・ナオミでは、従来通り韓国料理、中華料理と、
この度、スパイスコーディネーター、マスターを取得したことにより、
今までに加えスパイス料理も仲間入りします。
今後とも一層魅力ある、そして体にやさしいお料理を提供していくことをお約束します。



 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック